昨日は、あるお家に納品。

そのお部屋は初めてお邪魔した時、それは6月でしたが、クリスマス的な小物であふれてました。

真夏も秋もそれは変わらず、そして昨日はクリスマス色が強化されていて

おとぎの国のようでした。

断捨離や、防災の視点からは「なんとまあ」な状態ですが

不思議と私はとても落ち着けるのです。

昔読んだ「アルゼンチンババア」(よしもとばなな作)の世界にも通じるからかな。

素敵なものがごちゃごちゃに溢れてて

カンツォーネやボサノバが流れ、お茶をいただき、別世界にいるなぁと感じます。

  • -
  • 07:50
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Related Entry

PR

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM