昨日は下北沢のBIG MOUTHさんでの、アコバトル☆ジャンクションに出演しました。

寒い中、見に来て下さった皆様、豆のアルバム、マメカを購入してくださった方々、

ありがとうございました。

そしてAKIさん、BIG MOUTHさんのスタッフさま、出演者のみなさま、お世話になりました。

 

この日の出演者さんも、技術が高く、私たちのカラーはこれでーす!と、はっきりしていて

素敵で楽しい一夜でした。

私は、みなさんのリハーサルを聴いて緊張しましたよー。

 

本番はAKIさんからスタート。

AKIさんには、今年3回もブッキングしていただき、お世話になりました。

体調を崩されていたのに、それを感じさせず颯爽としたステージでした。

ふわふわしていた気持ちを、戻してくれた気がします。

でも、ほんとにお体は大事にしてほしいです。

 

2番目は豆。

現実的に、豆らしく、とやりました。

BIG MOUTHさんのスタッフさんが魔法をかけてくれたのでは?と思うくらい

嬉しく楽しく演奏することが出来ました。

とても楽しかったです。

ただアルバムの制作が遅れて、演奏した曲の音源がないものが多く、

せっかくのお気持ちに応えることが出来ず、申し訳ないです。

(撮影:みっぺさん。今年もお世話になりました!)

 

3番目のNORIかつさん。

かつぞーさんが鳴らすギターを真近で見つめるのは、パトちゃん・・・・!

(かつぞーさんは、豆のキャラカードを服につけて演奏してくれました。

 そして、もよぽんさんも!!)

演奏と、パトちゃんとのギャップが・・・!!!

それはともかく?

お二人のサウンドは、今回も海外の草原、荒野に連れて行ってくれました。

ついつい目を閉じて、そのなかの映像を見てしまう。

私のとなりにはコアラちゃんが荒野の遠くを見つめていました。

 

4番目のnatsuさん。ピアノサポートの方とのステージ。

かわいい女性なのに予想外なMC、ノリでびっくりしました。

ボーカルエフェクターを効果的に活用していて、

乙女のかわいいさ、乙女の(←ここ、重要)怒った感じがミックスされたステージでした。

 

最後のatomicfarmさんには、原始と宇宙に連れていかれました。

彼らを色んな人に知ってほしい。

音楽の面白さは、言うまでもないんですが

私のように、あの世界になぐさめられる人がいると思う。

自分の中の子供な部分、昔の傷を時々思い出してしまう私は

面倒ですがダメではなくて、

辛くなったら、その度に、なぐさめてあげたらいいと感じたのです。

新譜「宇宙塵」は、カラーバリエーションが広がって面白かったし、そしてびびりました。

私は前作の「原子力牧場の世界」も好きです。

 

今年のライブが終わりました。

これからも家とのバランスを取りながら続けていきます。

 

 

  • -
  • 18:38
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM